長く使えるソファ

長く使えるのソファの選び方

ソファってどんな素材で作られている?耐久性は?
ソファの耐久年数は中に使用されているクッション材や、張地の生地によっても異なりますが、およそ3~5年程度と言われています。
座面下にはコイルやバネ、テープなど様々な土台があり通常はその上にウレタンなどの座り心地を良くするものを
敷いて使われています。
比較的コイルやバネは長持ちしますがウェービングベルトのような布は耐久性が低くウレタンと共にへたり、早いものでは
3年ほどでへたりによる座りにくさを体感するようになります。
ソファーの座面のコイル
ボンネルコイル振動が隣の人に伝わりやすい特性があり
ポケットコイルは部分可動できるのが特徴です。
長く使うとスプリングがきしむ音がする。
強度が弱くなることで座った時の沈み込みが大きくなる。
ソファSバネ
Sバネ
S字型に連結させたバネの事で、スプリング材の中では比較的安価なため
ソファには多く使われています。
ソファのウェービングベルト
布製の吸収材ウェービングベルト
低コストのため低価格のソファや椅子に多く使われています。
緩んだり、劣化してくると土台として機能しなくなります。
ソファーのチップウレタンとウレタン
下部分がチップウレタン上部がウレタンを使用したフォーム
座面や背中部分にもよく使われています。
コイルやバネ、テープの上に敷くのが一般的。
ウレタンは、比重が低いものほどへたりやすい性質があります。
経年劣化のソファ内部
土台がウェービングベルト+ウレタンのソファが
経年劣化で写真のように・・・
テープは伸びてウレタンはボロボロになっています。
張り替えることは出来ますが安価なソファなら買い替えたほうが
安いのが現状で買い替えで破棄されている方がほとんどです。

①丈夫なフレーム素材、へたりにくいクッション素材を選ぶ

「良い物を長く使いたい!」という方は多いのではないでしょうか。
インテリアや家具は長く使えば使うほど愛着がわきますし味がでてきますよね。

耐久性が高く、長く愛用する事ができるソファにはフレームがしっかりしていて
へたりにくい座面が一番重要です。
※座面と背面が一体になったものは長く使うソファとしてはお勧めではありません。
一般的に長く使えるソファ=生地や座面のへたりなどから張り替えを繰り返して使う、が一般的だと思います。
ソファの張り替えは5万円~大きいサイズなら10万円ほどになることも。

SDGsをリビングにも!地球にやさしいソファは天然素材で出来ています。

PineFactorパイン総無垢材のカントリーソファは長く使えるのはもちろんですが
とある工夫がされています。
PineFactoryでは座面クッションには天然100%のラテックスを使用しています。
すのこ上の板座にへたらないラテックス座面でへたらないソファが出来ています。
ラテックスはへたりにくさが特徴でもあり柔らかいのに高反発の驚きの座り心地です。
一般的なソファーと比べると群を抜いて耐久性の高いラテックスシートです。

ラテックスフォーム自体にはフォームの反発力に対して【10年】品質保証が定められています。
保証対象はラテックスフォーム本来の厚みに対して縦方向に25%を超えて回復しない場合に適用となります。
※紫外線劣化、カバーの摩耗、損耗は対象外

  『ラテックスの特徴』
ラテックスは優れた機能性を持っています。柔らかいのに弾力がありへたらず耐久性に優れています。

天然ゴムの持つ自然の弾力性があり車が踏みつけ乗り越えても瞬時に元に戻るという耐久性に優れ、それは長く持続します。ラテックスは座る人の身体をやさしく受けとめて支えを必要とするお尻周りはしっかり反発して支えます。へたらないで長く座り心地の良いソファとしてお使いいただけます。
 
へたらない天然木のソファ
PineFactoryのソファフレームはもちろん無垢材パインで出来ています。
長く使えるソファ
背もたれも無垢材パイン
へたらないソファ座面のラテックス
ソファ座面のラテックスシートクッション
へたらないラテックスの反発力
天然素材ラテックスは柔軟ながら支える反発力がありへたらない素材として優秀です。

耐久性抜群のラテックスフォーム

ラテックスフォームの耐久性テストの模様と結果』
80,000回叩いて押さえつけられ
30,000回重さ100kgのローラーを掛けて
その結果からは
10年間の使用で減少は僅か1%

柔軟な吸収性と反発力が持続する耐久性に
非常に優れた座り心地の良さが続きます。

②長く使うには座り心地も重要

柔らかいソファは一見座り心地がよさそうに感じますが、長い時間座ると体がソファに沈んでしまいます。
ソファの反発がないと体が疲れるだけでなく、沈んだ体を起こすことも大変になるので、腰痛がある方や年配の方にはお勧めではありません。

では沈み込まないソファって硬い座面なら座り心地も良くないし・・・

そんなお悩みも天然ラテックス100%のラテックスクッションなら解決。
しかもへたりにくいため長く使うことが可能です。
ラテックス座面の柔軟さ&高反発が座り心地や腰痛になりにくい姿勢にも関係してきます。

 『ラテックスは良好な圧力分布』
ラテックスは体圧分散性に優れています。ラテックスフォームの間に生卵を置いて圧を掛けるとどうなるでしょう。

ラテックスは非常に圧力の分布が良好なのでフォームの間に置いた生卵は圧を掛けても割れません。そのことは座る人の肉体に対しても圧を逃がして、血流(血行)を妨げないために痺れたりダメージを発生させず快適に座るができるのです。
 
へたらないソファ
身体が不自由になったご主人のために買い替えられたバレンシアソファ
背中には更にラテックスクッションを追加しています。

座り心地も寝心地も良いソファ

へたらないソファ
バレンシア3人掛けソファなら幅200cm
(シート部分は幅180cm)

うとうとするような心地良さ。
しっかり支えるラテックスシートが寝転んでも
柔らかいのに弾力があり好評です。

マットレスでも使用しているラテックスなので
ベッドより快適にうたた寝できるかもしれません!?

(モデル身長170cm)
 

③長く使うためには交換できるカバーリングとシート部分

数年後~10年後そのソファは使えると思いますか?張り替えまたは新調される選択肢しか浮かびませんよね?
丸ごと交換できる座面があればへたった部分を取り換えて簡単に使い続けられると思いますが
インテリア重視のソファは一体型が多く座面が別になったソファも既製品では別売りがほとんどありません。
オーダーメイドソファなら新たにオーダーで作ってくれるとは思いますが・・・

長く使うためには交換部品があるものを選ぶのが重要ですが
一般的には既製品ソファは専用部品がないものがほとんどです。
よくソファー用別売りソファ用カバーリングが販売されていますが
座面シート部分のみの販売はまだまだ少ないですね。
大切にお使いただいても、ソファの座面のクッションは座り心地が変わったり、飲み物などをこぼして汚してしまうこともあります。

バレンシアソファは交換できるソファです。
交換用専用座面クッション(カバーリング付き)を別途ご用意しております。
長年大きなモデルチェンジを行わずに販売してきたバレンシアソファは
耐久性の高いソファですが10年経過したそのあとも安心してお使い頂けます。

バレンシアソファ専用交換用座面

④長く使うものだからこそ安心・安全なもの

PineFactoryでは
F☆☆☆☆フォースターより安心安全の無垢材パインを使用
 

ラテックスについて
森林循環のサイクルを守りながら採集される天然100%の樹液の原料は人と環境にやさしい持続可能な原料であり、人と環境に負荷を掛けない素材でもあります。
このゴムの樹はCo2を吸収し、酸素を放出して地球環境に貢献しています。

電磁波過敏症の方にも安心してお使いいただける電磁波フリーのラテックス素材を座面に使用しているため更に安心・安全なソファです。

へたらないソファを探している人必見

ソファの処分は大変
へたらないソファーフレーム
ソファは処分が大変

一般的にソファは消耗するもので買い替えされていますが処分もサイズが大きく完成品が多いことからかなり困難です。
またシート部分にはポケットコイルやコイルスプリングを使用しているものが近年多く、処分する場合はコイルが中にたくさん入っていて処理・解体が非常に大変な為、自治体によっては粗大ごみ・クリーンセンターで回収していない地域もございます。
また引っ越しの際も完成品が多く搬入できないこともあります。


PineFactoryのバレンシアソファ
フレーム分解が可能なため転居の場合も搬入が比較的簡単です。
ソファ座面も外せるためとってもコンパクトになります。
ラテックスなら燃やしてもダイオキシンなどの有害物質を出さず焼却も可能ですが、硬化劣化したラテックスを例えば庭の土に撒いても年月をかけ土に還ります。
元々天然素材であるゴム樹木の樹液が原料だからです。
特にヨーロッパでは廃棄に掛ける労力や燃料も負担が少なく、地球環境にやさしいエコな素材として知られています。

 

実際にバレンシアソファを使われている方のお声

ソファがへたってしまい困っています
選ばれたへたらないソファ
そんなに使っていないのに、お、ねだん以上N社で購入の電動レザーソファがへたってしまいレザーソファーを探して店舗に相談したら主人にはこれのほうが良いと思い即決しました。木の温かみもあり何よりへたらないソファということ、安定した座り(しっかりめ)心地なのにお尻には柔らかく不思議な素材のラテックス、更に限定品でお買い得に買い物できました。
(大阪市Y様)

スタッフより

N社さんのソファ座面はPコイルと思われますが通常上にウレタンを敷いてありそのウレタンがへたると座り心地が悪くなり(または痛くなる)長持ちは難しい構造なことをお伝えしました。ご主人が安定して座れない麻痺があることをお聞きしバレンシアソファを提案しました。限定品なら奥行が広めで背中側に更にラテックスクッションを置けばもたれた姿勢が更に楽になることなどお伝えすると相談して良かったわと即決されました。

「背中にラテックスクッションを置いたので今までのソファの不安定さはなくなり更にゆったり掛けれるようになった。こんな座り心地の良いソファがあったなんてびっくりです。」と更にお声を頂きました。
お掃除ロボットが・・・通りました!
「応接セットが座り心地が悪く使わないので困ってる。買い替えるならロボット掃除機が通れば更に嬉しいんだけど・・・高齢になり脊柱管狭窄症で4年前に手術をしたため硬めのソファのほうが座りやすい傾向があるんです」
(大阪市S様)

スタッフより

1枚目のお写真:以前のリビング
2枚目のお写真:パインカントリーソファ設置後
パインファクトリー本店にご来店頂き
ソファの座り心地を確認頂きました。

ソファ座面は座り心地の良い天然ラテックスを使用し
柔らかいのに安定のある座りができることを体感頂きました。
ご要望のロボット掃除機も無事通るようになりお掃除も楽になったようで良かったです。
S様のリビング へたらないソファに替えられたS様
このソファー座り心地がやっぱり良い!
リビングにフレンチカントリーソファ
座りたくなるソファを探していて座り心地の良さにびっくりし新居にも合うし他の家具とともに揃えて購入しました。可愛いのに座り心地が良いなんて想像していませんでした。
(兵庫県神戸市H様)

スタッフより

お声ありがとうございます。
そうですね。残念ながらオシャレな家具はあれど使い勝手や座り心地など
兼ね備えているものは少ないですよね。
気にいって頂けて嬉しいです。
寛げるソファを是非ご愛用ください。
カントリー2Pソファ
 
フレンチカントリー2Pソファ
 
カントリー3Pソファ
 
フレンチカントリー3Pソファ